option戦略の概要
iTunesで見る      サポート
(iPhone用アプリ、App Storeのアプリ名: option戦略
「オプション戦略」は、日経225オプションのトレード戦略を練るときに役に立つシステムです。 IVスマイルカーブでIVの状態を確認し、ポジションに応じたオプション指標や、損益曲線、デルタ曲線、ガンマ曲線、セータ曲線、ベガ曲線を作図することで、損益を予想することができます。

概要
  • トップメニュー
    IVスマイルカーブ、オプション指標、基本戦略、建玉のいずれかを選択します。
  • IVスマイルカーブ
    直近の3限月分のIVスマイルカーブを作図と表出力を行います。当日は実線、前日は破線で表します。
  • オプション指標
    オプションごとのギリシャ指標を計算します。原資産、残存日数、IVの値を変えて計算することもできます。
  • 基本戦略
    ストラドル、ストランドル、デビットスプレッド、クレジットスプレッド、レシオスプレッド、バックスプレッド、バタフライ、カレンダースプレッド、ダイアゴナルスプレッドなどのポジションを予め用意し、現在の原資産価格、残存日数、IVにおいて、オプション指標を計算し、損益曲線グラフなどを作図することができます。
  • 建玉
    任意のポジションを建玉として保存することができます。建玉ごとに、オプション指標を計算し、損益曲線グラフなどを作図することができます。また、原資産、残存日数を変更したり、IV増減値を指定して再計算することもできます。その他、デルタ曲線、ガンマ曲線、セータ曲線、ベガ曲線から、株価変動時のオプション指標の変化傾向を知ることができます。
  • 基本戦略から建玉へ登録
    基本戦略のポジションを、建玉として登録することができます。これにより、建玉の銘柄入力の手間を軽減できます。

スクリーンショット
    IVスマイルカーブ
    オプションリスト
    オプション指標

    建玉入力
    オプション損益計算
    オプション損益曲線

バージョンアップ

■ Ver 2.9.1
  • 当限月と翌限月で配当落ちによる差が大きい場合、間違ったグラフを作図するバグを修正
  • 建玉の入力、指標、グラフにおける損益値が若干異なるバグを修正
  • 異限月ポジションに置けるSQ前日は(残日数1日から)残日数0.75日に変更
バージョン 2.9
  • グラフの拡大表示を繰り返すと作図できなくなるバグを修正
  • 基本戦略の入力において数量と売買価格は変更できるよう修正
  • 建玉入力のオプション選択において表示範囲内であれば価格ゼロも選択できるように変更
  • ボタン配置を全般的に変更して調整
  • 設定値の画面に「キャンセル」ボタンを追加

機能説明



Copyright 2012 PSN